FC2ブログ

医薬翻訳のビーアイシー スタッフダイアリー

こんにちは。バイオサイエンス・医薬専門の翻訳会社 ビーアイシーのスタッフが社内のできごと・オフィス周辺のことなど、日常をつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトピー慢性化の仕組み解明

こんにちは。 医薬翻訳のビーアイシーです。

梅雨入り。これから、約40日間、じめじめと鬱陶しい天気が続きます。
傘やレインブーツでちょっとおしゃれをしてみるなど、気分を切り替えて
のりきりましょう。

さて、鬱陶しいと言えば、なった人にしかわからないアトピー性皮膚炎。
その慢性化の仕組みが解明されました。
原因となるたんぱく質は「ペリオスチン」。
このペリオスチンが細胞表面のインテグリンという別のたんぱく質と
結合することによって新たな炎症誘発性物質が産生され、
抗原がなくても症状が継続して慢性化するそうです。

ところで、この「ペリオスチン」というたんぱく質。
実は、ガン細胞の増殖抑制や心筋梗塞後の組織修復にも
関わっているという注目のたんぱく質です。
ますます研究が進むことを期待するばかりです。


スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。